【抜群効果!サラダチキンダイエット】食事制限による糖質不足の解消方法

サラダチキンダイエット

サラダチキンは高タンパクで低カロリーだからダイエット食に適している

最近流行っている糖質制限、コンビニで売っているサラダチキンでダイエットをしている方も多いと思います。
今なぜサラダチキンが流行っているかというと鶏の胸肉でできているサラダチキンはダイエットに効果的で高タンパクで低カロリーさらに疲れにくくするイミダペプチドが多く含まれています。

健康的に痩せるためには食事制限をして運動をして筋肉をつけて代謝を上げ脂肪がつきにくい体を作る事が一番の近道でもあります。
しかしタンパク質だけではエネルギー不足になり逆に代謝のポンプの役割をする筋肉が痩せてしまいます。
また過度な食事制限、糖質制限ではブドウ糖が不足しがちになりボーっとすることが増え日常の生活に支障をきたします。

食事制限をしつつも適度な糖質を摂ることが重要です。

ただお米のご飯やパン、パスタ等で摂取するとカロリーや炭水化物をとりすぎてしまいます。

糖質補充には「脳はぶどう糖」が最適!

そんな時に低カロリー(1粒3.6kcal)でぶどう糖100%が摂れる「脳はぶどう糖」を1粒~2粒、一緒に摂取すると筋肉を作る手助けとなります。

3食のうち1食を置き換えダイエットしている私の現在の夜ご飯はサラダチキン・ブロッコリー(ノンオイルドレッシング)、納豆にプラスして「脳はぶどう糖」を3粒(1粒3.6kcal)摂って3週間で4kg痩せ、体脂肪率も23%→20%になりました。
ジムにも週2回通っているので1日の摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようにすると必然的に痩せるのは当然ですね。

また「脳はぶどう糖」の原料は鹿児島県産のさつまいもなので日本人の腸の長さにも合っているようです。筋肉作りやエネルギー不足の手助けをする「脳はぶどう糖」で賢く良い体づくりをしましょう!